使用後のお手入れが重要!ウィッグが長持ちする簡単な方法

おしゃれのために使用するウィッグを、せっかく購入したのにすぐに傷んでいては意味がありませんよね。

ウィッグを長く使用するために大切な事は、使用後のお手入れです。とても簡単で誰でも出来る方法なので、試してみましょう。

使用前と使用後には必ずブラッシングをしよう!

ウィッグの中でもロングやカールの物は、絡みやすくなっています。そのため使用前と使用後のブラッシングが、とても重要になるのです。使用前にブラッシングする理由は、使用している時に絡みにくくするためです。しかしそれでも使用していると、多かれ少なかれ絡んでしまうものです。そのため使用後は必ずブラッシングをして、その絡みを取る事が重要になります。

絡みはそのままの状態で置いておくと、取れにくくなるためその日の内に取るようにしましょう。ブラッシングのすべりを良くするためには、ブラッシング前にオイルのスプレーを吹きかけると良いです。そうする事により、ブラッシングで生じる摩擦を軽減できるのです。ウィッグは、使用する度にどうしても少しづつ傷んでいきます。

傷みが目立ってきたなと感じた際には、シャンプーとリンスをする事で修復出来ます。他にも絡みがひどい時やスタイリング剤を使用した時にも、シャンプーとリンスを使用すると元の状態に戻す事が可能になります。このシャンプーとリンスは、毎回使用後にする必要はありません。反対に洗い過ぎて傷んでしまう事もありますので、気になった時だけ洗うようにするのが最も長持ちをさせるのに良いでしょう。