可能性無限大!おすすめのウィッグの裁断と縫合の方法

使い飽きたウィッグを裁断と縫合することで、新しいウィッグのようによみがえらせたいと考えている人もいるのではないでしょうか。

そんな人に向けて、おすすめのウィッグの裁断と縫合の方法をたくさん紹介していきます。

ウィッグの合わせ方の注意点はこれ!

ウィッグの裁断と縫合のおすすめの方法は、丁寧に行うことが重要になってきます。特に、間違った場所を裁断してしまった場合全体がほどけてしまって取り返しのつかないことになってしまうので、注意が必要です。

まずは、2つのウィッグを裏返します。すると、メッシュ部分が見えてどのように縫い付けてあるのかを知ることができます。そして、毛束が縫い付けてあるメッシュの部分を避けて裁断していきます。その時、ネットの縦のゴムを重なるようにすることで、その後の作業を楽にすることができます。そして、手早く裁断していきます。ゆっくりやると、ハサミを入れた部分がガタガタになってしまう恐れがあるので、大胆に裁断していくことがポイントです。ウィッグの毛が絡まらないように、あらかじめウィッグにしっかりと櫛を通しておくといいでしょう。

そして、かがり縫いを用いてゆっくりと2つのウィッグを縫合していきます。途中で確認しながら縫合していくことが望ましいです。出来上がりのイメージ通りになっているのかを確認することで、キレイな仕上がりにすることができます。そして、襟足部分は特にほつれやすくなっているので、しっかりと縫合することが望ましいです。